【外国人観光客との接客をスムーズに】英語研修を実施しよう

分かりやすい表現を使う

女性

発音を重視する

英語で接客をする時に大切なことは、きちんとしたコミュニケーションを確立することです。コミュニケーションには2つの面があり、1つは言葉によるコミュニケーションで、もう一つは態度やマナーです。英語による接客の場合は、特に前者を重視しなければなりません。自分の伝えたいことを相手に確実に伝えることができれば、接客はスムーズになります。英語を使わなければならないので難しいですが、分かりやすさを心掛ければ、うまくいきます。長い文を使うと分かりにくくなることが多いので、短い文を使ってその中に自分が伝えたいことを入れるようにします。相手の話を確実に理解することも大切ですが、こちらは話すことより難しい場合があります。英語を使う人の中には、はっきりした話し方をしないで早口になったり、小さな声で話したりする人もいます。このような場合は接客が難しくなりますが、落ち着いて対応するようにしましょう。大切なことは相手の話が分からなかったら、それを英語で伝えることです。その後に相手がもう一度言ったことを繰り返してもらいます。恥ずかしさを感じてしまいますが、分からないことを曖昧にしておくと、接客上の問題が起きる恐れがあります。英語を使って接客する時は、発音を重視しなければなりません。発音の重視は上記のコミュニケーションの確立とも関係があります。きちんとした発音で話さなければ、自分の伝えたいことは伝わりません。日本人にとって英語の発音は簡単ではありませんが、練習を繰り返すことでネイティブに近い発音ができるようになります。

Copyright© 2018 【外国人観光客との接客をスムーズに】英語研修を実施しよう All Rights Reserved.